プロフィール

運営者:アラサーの人

2016年12月よりブログ「心の一部をうるおして」の運営を開始。

ブログを運営している理由

1・自分の気持ちに向き合うため

自分の人生を楽しめるように考え方や過ごし方を変えていきたい。一念発起してブログを開始。

ブログを始める前の僕の考え方や生活は、

  • 長時間労働に過度なストレスが合さり、休日は寝るだけの無気力な生活
  • 親の目・人目ばかりを気にして、人との関わりが億劫になる
  • 幸せや楽しみを感じてはいけないという無実の罪悪感が常に頭を占める

などなど知らず知らずの内に、世の中を渡っていくには余りにも息苦しく、生き辛い考え方が形成されていた。しかもその傾向に一層拍車がかかっている。

だけど一方で心の中には、“もっともっとやれるはず、こんなものではない”と自分のことを信じている自分も存在する。

辛いこと・大変なことがあっても、それでも立ち上がり、自分のことを信じようとする自分を尊重したい。

もっと本当の自分の気持ちと向き合い、本当に望むことを行動に移していくためにも、ブログという場所で考えや体験を表現していくことにした。

何が正解かは分からない。だけど今は表現していくことが状況を打開するためにも必要なことだと感じている。

2・楽しいと思うことをどんどん増やしていくため

つらつらと書き連ねた息苦しい状況においても、間違いなく楽しいと思える出来事もあった。

例えば景色をぼんやりと眺めること

学生時代、授業中は先生の話をろくに聞かず怒られても尚、ずっと外の景色や空の動きを眺めていた。このように景色を眺めるのが好きで、大学時代は長年の夢だったオーロラ観賞をフィンランドとノルウェーにて実現した。

そして現在では週末にはオーシャンビューを楽しむためにドライブに出かけ、綺麗な海を見て気持ちを高めている。

綺麗な景色を見て、グ〜っと来る高揚感を味わっているときは、最も生きている!と感じる瞬間だ。

どれだけ辛いこと続いて、一時的に人生は楽しくないと感じても、それは一生続く訳ではない。気持ちが高揚する場面は必ず訪れる。

だからいまの偏った自分の捉え方や考え方を変えたいのであれば、その高揚感を味わえる時間を増やしていくこと。そうすれば楽しいと思えるような人生・自分に変わっていくのではないかな?

そのためには、日常の生活において、自分は何を感じているのか、どうすれば高揚するのかについて目を向けていくことが最も近道ではないかと思う。

その気持ちに目を向けて、記事にしようと文字を起こしていくと、これまでモヤモヤとして、なんとなーくで済ましてきた自分の思いに真正面から向き合うことになる。

今まで蓋をしてきた自分の気持ちに正面からスポットライトをピシッと当ててやること。

その気持ちを理解して、行動に移して心をタプタプに満たしてやること。

だから気持ちが上がると感じる体験も書いていく。

ブログ名「心の一部をうるおして」の由来

ブログ名「心の一部をうるおして」は、僕の好きなアーティストであるスピッツの「魚」という曲の歌詞からの引用で、

僕はこの曲を聴くといつも、瑞々しい心地よさと自由であるかのような感覚に浸ることが出来る

この心がグッ!と浮き立つような感覚やジワジワ~とした高揚感を味わう時間をもっともっと増やしていきたい。

その思いからブログ名を「心の一部をうるおして」と名付た。

そんな僕の座右の銘は「心の一部をうるおして、瑞々しい自由な心地を味わい尽くそう」。

ブログを続けることでどうなりたいの?

始めた理由と重複するけれど、抑圧していた自分の本当の気持ちを解放できるようになること

ブログを通じて自分の気持ちに目を向け続けることで、本当に自分がやりたい・楽しいと思うことが分かり、それをどんどん実行に移していきたい。

そうし続けることで、今はまだおぼろげな自分の夢をクッキリと輪郭を持たせ、実現に向けて進んでいきたいと思っている

自分の夢とは、世間体であったり、他人からの評価といった価値観が含まれていない、自分の気持ちが高揚するようなピュアなもの。

おぼろげな夢ではあるけれど、少しずつ見えてきている。それはこ自分の気持ちや感じたことをテーマに据えた物で、世に表現・発信・活動していくこと。

かつての僕と同じように、どこか息苦しく生き辛さを感じていて、ずーっともがき続け、見えない出口を探し求めている人の出口を見つけるきっかけとなる。

そしてその出口に向けて1歩を踏み出した結果、自分だけの素敵な世界に辿り着いた感動を共有できれば、この上ない喜びに感じるだろうと思う。

目標とする人

経営コンサルタントで自由人である本田晃一さん

世界一ゆるーい幸せの帝王学という動画セミナーで、本田さんのことを知って衝撃を受けた。自分の気持ちに素直で人生を楽しそうに過ごされている振る舞いは、僕とはあまりに対照的でかけ離れていた

そして同時に、この人のように堂々と楽しく振る舞いたいと思ってしまった。

これまでは、敷かれたレールを歩いていくことが唯一正しい道だと思っていた。良い成績を収め、良い大学へ進学し、良い職場に勤め、昇進していくこと。

でもそれは自分の本当の気持ちから出たものではなく、親や世間体を気にした「競争の世界」で生きていくためのレールだった。

その目標を達成しても、感じたのは乾いた達成感だけ。達成したとしてもその先がなくて不安になる。

不安になるのは、その目標は本当の自分の気持ちから出たものではなかったからと気が付いた。

そんな今までのやり方では何も変わらない。だから本当の自分の気持ちを優先してやっていきたい。

そうした結果何らかの形で、ゆる~くのんびりと、綺麗な景色を眺め、心置きなく高揚感を味わう自分だけのライフスタイルを作っていきたいと思う。

またいつの日か、本田さんのおかげで自分らしく生きれるようになれましたとお礼を言いたい。

これまでやってきたこと

ブログを始めたことで、色んなことを行動に移せたり、自分のことが分かるようになってきた。そんな行動や気付きの一例がこちら。

これからやっていきたいこと

このプロフィールを更新したのは2017年6月5日。更新時点で、こういうのをやってみたいな〜って思ってることを挙げてみた。いつ出来るのか今から楽しみでしょうがない。

 

最後に

このブログに訪れて下さり、そして長いプロフィールを最後までお読み頂き本当に嬉しいと思ってます。

ありがとう!!

楽しんで、あなたの心の一部もうるおしてってください〜。