​後頭部と首の境目の凝りが、全てのやる気を奪う

ここ数日ブログが更新出来ず、一週間ぶりとなる。

更新出来なかったのは、大きく分けて2つの理由がある。

1つは僕の趣味が高校野球観戦なので、この時期は甲子園に夢中で他のことが手につかなくなる。

そしてもう一つはコンディションが極めて悪かったこと。

不定期でコンディションが悪くなるが、その内容は肩甲骨下部から後頭部にかけてガチガチに体が凝り固まってしまうというもの。

特に首と後頭部の境目の凝りがひどく、ここが凝り固まると、脳に酸素がきちんと行き届いていない感覚になる。

この状態になると体全体が重く、何か頭を巡らせようにも、ちっとも考えを積み重ねることが出来ない。

本当にやっかいで、簡単な日常会話ですら労力を要するほど。休日になるのならまだマシだけど、平日になっちゃうと仕事に全く着手出来ないので本当に困ってる。

最近はこの状態になっちゃうと潔く諦めて、ひたすら治るのを待つ。

  • 血行を良くしようと銭湯に行ってみたり
  • ひたすらゴロゴロして休んだり
  • ストレッチをして体をほぐしたり

ありとあらゆることを試す。

そうこうしていると気が付いたら治っているなーんてことを繰り返すのがいつものパターン。

この症状にはこれ!という対処法があれば良いのだけれどまだ分からない。

そして更にやっかいなのが、何が原因でこの状態になるのか分からないということ。

解決策が分からなければ、そもそもこの状態に陥らないように工夫するのがベスト。

今回の症状の原因で思い当たるのが、

  • 飲み会が続き、お酒に弱いのにも関わらず飲み過ぎたこと
  • 冷房が効いた部屋に居続け体が冷えた
  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • 仕事で強いストレスに晒され続けたこと

ざっと思い当たるのがこれらのこと。恐らく相互に関連しあっていると思うが、中には避けられないものもあってどうしようもない。

また自分が気がついていない他のことも原因かもしれない。

首と境目の凝りはほんとーにほんとーにやっかいで、自分で言うのはどうかと思うけど、とんでもないポンコツになってしまう(笑)

なっちまうものはしょうがないけれど、何度か起こる上に、いつこの状態になるのか分からないのが困りもの。

同じような症状で、こーすればいいよーっていう解決方法があれば是非とも伺いたい。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA