​<三文日記>調子の波があることを前提にしておくことで、焦る気持ちを鎮める。

季節の変わり目か何なのか、ここ数日寝付けが悪くひじょーに眠たくて、頭を使うことをこなすのが難しい。

あれもこれもやりたいのに~って悔しい気持ちやら焦る気持ちが湧くけれど、眠たくてそれどころじゃない。

ずーっと完璧な調子で過ごすことは難しいので、そもそもこうした調子の波があることを前提にしておけば、焦る気持ちを鎮め、思い切って休むことが出来るよー。

おしまい。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA